顔のダイエット

顔というのは、まず最初に目がいくところです。頬や顎に余分なお肉がついていると、体は細くても太っているという印象を与えやすくなってしまいます。また、年齢を重ねると特に、顔のお肉は垂れてきてしまいがちです。ほっそりとしたフェイスライン、すっきりした顔立ちを作るためには、美容外科病院で顔のダイエット施術を受けるのが効果的です。

顔に脂肪がつく原因とは?

誰でも、初対面の人に会うときには一番最初に顔に目がいくもの。ですから、顔の印象はそのままその人の印象を決めるといっても過言ではありません。体は痩せていてスタイルが良い人でも、顔がむくんでいたりフェイスラインが垂れているとなんとなく太っている印象を与えがちです。顔に脂肪がついてしまう原因は、大きくわけて2つです。一つは、顔の表情筋の衰え。顔にはたくさんの筋肉がありますが、その多くは使われていません。そしてその筋肉が年齢ととともに衰えていき、脂肪がつきやすい環境をつくってしまうのです。もう一つの原因はむくみです。リンパの流れが滞っていたり、血行不良になっていると、顔にむくみがたまってしまい、見た目にも顔が膨張して見えてしまうのです。

顔のダイエット方法

自分でもできる顔のダイエット方法として最も有効なのは、リンパマッサージです。顔にはたくさんのリンパ管が網目状に存在し、その中をリンパ液が流れています。その流れが血行不良や栄養不足、ストレスなどの影響によって滞っていると、老廃物が蓄積されてしまうのです。そうすると、顔がむくんだり脂肪がつきやすくなるばかりか、顔がくすんだり肌荒れの原因にもなってしまいます。ですから、顔のリンパの流れを正常にするためのマッサージをお風呂あがりに行うといいでしょう。滑りをよくするためにクリームや乳液をたっぷりつけて、優しくマッサージします。強く行うと皮膚に刺激を与えてよくありませんから、ゆっくりと優しく行いましょう。毎日継続することで、すっきりしたフェイスラインが目指せます。

病院でおこなう顔のダイエット

病院で顔のダイエットを行う際には、脂肪溶解注射や脂肪吸引が効果的です。「顔にも脂肪吸引ができるの?」と驚く方もいるかもしれませんが、美容外科病院では実際に、顔への脂肪吸引や脂肪溶解注射が行われています。脂肪溶解注射では、顔の気になる部分に注射をするだけですので、手術や入院の必要もなく、翌日には効果を実感できます。顔やせの脂肪溶解注射施術を行っている病院であれば、腫れや痛みのない処方で施術を行っていますから、大切なお顔を傷つけることもありません。もう一つ、頬やフェイスラインについた脂肪を取りたいという場合には脂肪吸引も有効です。極細のカニューレを使って気になる脂肪を部分的に吸引するため、高い効果が期待できます。きちんとした病院で施術を受ければ傷跡も目立ちません。

病院で顔のダイエット体験 口コミピックアップ

顔やせをしたらみんなに「痩せてきれいになった」って褒められます!
私は、ちょっと体重が増えるとすぐに顔に出てしまう方で、実際よりも太って見られることが多かったんです。それで脂肪吸引をしたんですが、自分ではいくら頑張っても落とせなかった頬の脂肪やフェイスラインのたるみがスッキリして見た目体重が5キロくらいは落ちたんじゃないかって思っています(笑)
大嫌いだった丸顔がほっそりたまご型フェイスに!
パンパンの丸顔がすごく嫌でした。学生時代は「あんぱんまん」なんてアダ名をつけられるくらいで、すごく気にしてたんです。脂肪溶解注射を頬と顎にしたら、翌日から顔がスッキリして。本当に嬉しかったです。メイクをするのも楽しくなったし、毎日が明るくなったように思います。
結婚式の前に顔やせしたくて病院で脂肪吸引しました
結婚式の写真って一生残るものだし、今のままの顔じゃ絶対いやと思ったのが脂肪吸引をした理由でした。傷跡が残ったらどうしようと思っていましたが、まったくそんなこともなくて、すごくスッキリ美しいフェイスラインになれました。本当にやってよかったって思ってます。